結婚式を挙げるという事結婚式を挙げる

img-1

結婚式を挙げるという事結婚式を挙げるという事は一昔は当たり前でしたが、今は段々と少なくなってきています。


しかし、私はあえてこの傾向に反対します。


結婚は人生の一大イベントであり、唯一大勢の前で主役になれる時でもあります。その人生の一大イベントにて結婚の約束をし、沢山の見届け人にて送り出してもらうというのが結婚式であり、結婚披露宴であります。
それら人生の一大イベントを盛大に開催する事で、新たなスタートを切る事が出来るのです。
私も結婚式を挙げましたが、それは20年以上経った今でも鮮明に素晴らしい記憶として残っています。
結婚式を挙げる前はなんとなく恥ずかしいという思いが先に立ち、式を挙げるのに二の足を踏んでいましたが、いざ挙げてみると、「こんなにも素晴らしいのか」、「こんなにも祝福されるのが気持ちいいのか」という感動がありました。

それにより、結婚というものがどんなに素晴らしいものなのか、どんなに大事なものなのかという事を再認識したのを思い出します。
その後、私の式を皮切りに友人が何名も結婚式を挙げ、その度に出席する事が出来たのですが、何度出席しても結婚式というのはいいものです。厳粛な雰囲気はもちろん、新郎新婦が光り輝いているように見え、参加しているこちらも幸せな気分になるのはもちろん、心から祝福してあげたいという気分になります。その裏には式場のスタッフの方々の努力もあると思います。

私の式の時もそうでしたが、私の結婚を心から祝福して下さり、又、こちらからのお願いも嫌な顔一つせず聞き入れてくれました。
これら結婚式場の方々の心からの協力も結婚式がいいものとなる力の一つだと思います。


人間というのは、今から幸せになる人とみると、心から祝福したくなるものです。祝福を受ける側も、それに答えようと、より幸せになるという決意を固めるものです。その祝福と決意を固めしっかりとしたものにするには、絶対に結婚式は挙げるべきであり、私も幸せなカップルを、これからも沢山見届けていきたいと思っています。

私は若い時、あまり結婚したいと思ってはいませんでした。


自分の両親、特に母親が結婚して幸せそうには見えなかったからです。

結婚して子供が産まれても、父親はやりたい放題だったために、母親は生活のために一生懸命に働いていました。


子供の私にとって、うちは共働きというのが当たり前だってのですが、友達の家に遊びに行った時にお母さんが家にいるのが、正直羨ましかったのです。
母親は私が大人になった時、結婚しても苦労するだけだから、一人で一生暮らしていけるように、きちんとした仕事に就くようにと話していました。
そして私自身も結婚したいと思う事がなかったのですが、知人からの紹介で知り合った人の事を好きになり、お付き合いをするようになりました。
その人はとても優しく、自分の事ではなく相手を気遣える人で、自分の仕事に誇りを持って取り組んでいる人で、本当に素敵な人でした。


出会った時は少し浪費家でしたが、私がそれを窘めると、きちんと私の意見を聞いてくれて浪費癖を直してくれました。そして付き合って3年が経ち、プロポーズを受けて結婚を決めて今に至っていますが、彼は以前と変わらず、今もとても優しくて、自分の事よりも家族の事を考えてくれます。
子供の事も大変可愛がってくれて、子供は休日に彼と遊ぶのを大変楽しみにしていいます。


そして家庭を大切にしたいからと、私が専業主婦でいる事を快諾してくれて、家族のために一生懸命に仕事をしてくれて、今、私はとても幸せなのです。

結婚は、相手によって幸せになれるのだと実感しています。

お手軽のExcelの講座に関する情報の一覧です。

西川口周辺の保育園の情報が必ずあります。

赤ちゃんを置いたら泣くのことならこちらをご活用ください。

デザインの専門学校の有益情報にあふれているサイトです。

幼児教室の情報をご案内しているサイトです。

http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA0000855WC

https://allabout.co.jp/gm/gp/1427/library/

https://m3q.jp/t/265

関連リンク

img-2
結婚式は一生のうちに何度も経験する事はない

結婚式は一生のうちに何度も経験する事はないので出来るだけ納得のいく結婚式を行う事がとても大事なのですが、そのためには式場選びも重要です。結婚が決まったらすぐに式場探しに取りかかる事で色々な式場を回る事が出来るので選びやすいのですが、大体遅くても半年くらい前には結婚式場探しに入る事が大事です。...

more
img-2
結婚相談所を利用する人たち

結婚相談所を利用する人たち結婚相談所というと結婚できない人間が最後に頼る相談所というイメージが強いために、利用することを躊躇する人が多いということも言えます。しかしながら実際に入会している人たちは極普通の人達ばかりなのです。...

more
top